今日のニューロンネットワーク:株式会社ニューロンネットワーク

【産休育休】第6回:わたしはこれで生き永らえた、つわり中の主食BEST 3 前編

こんにちは!中の人初号機です。
お久しぶりです~。みなさんお元気ですかー!?

不定期更新の『産休・育休』ブログ
前回から間が空きに空いてしまい、なについて書いていたのか・・・そうだ!つわりだ!
まだまだ続くつわりエピソード、もう少しだけお付き合いください(笑)

タイトルの「生き永らえた」ってちょっと大げさですかね。でも栄養足りてなかったしさあ、毎日ひもじかったんで感覚的にはそうだったんです(笑)

湯気がでているもの=香りを放っているので気持ち悪くなってました。
においづわりですね。
なので「冷たくて」「カロリーが高いもの」が主な栄養源になってました。

ではでは、つわりが辛くてものを食べられなかったとき、これで栄養を取ってましたBEST 3をご紹介したいと思います!参考になれば幸いです。

これで栄養を取ってましたBEST 3

第3位

トマト!!
トマトは無性に食べたくなった食品です。いきなりカロリー高い関係ない!(笑)
いやートマトは匂いもなく食べやすかったです。水分補給にもなる!つるんとイケる!のどごし最高!
これでもか!ってくらいマヨネーズをかけて食べてました。トマト美味しい。

トマトは不思議なもんで、まわりの妊婦さんも無性に食べたくなったという人が多い気がします。
「自販機にあるトマトジュースが飲みたくてたまらなくなり、トマト嫌いなのに飲んだ」って話を聞いたことがあります。
なんなんでしょうねトマト…不思議な実や…

第2位

トースト!!
もともとパンは大好き初号機です。なぜトーストかというと、トマトとか、第一位の食品とか、食感がないんです。咀嚼音がないの。食べてる感じがしないの。食事が楽しくないのっ!
そこで求めたのがトーストのサクサク感です。
「わたし・・・食事してる・・・っ!!」って満足感を得られます。
お供に生クリームをonするとより一層Good。
生クリームの高カロリーと、トーストのサクサク感が素晴らしいハーモニーを奏でています。
あぁ、思い出すと泣けてくる(´;ω;`)

第1位は・・・

次回発表します!ふふふ~1位はなんでしょうね。
当たった人へはうまい棒1本を贈呈します。
初号機まで業務連絡してください。

ページの先頭へ