今日のニューロンネットワーク:株式会社ニューロンネットワーク

【ニューロン飯】春の味覚、菜の花シャケご飯を食べよう!!

どうも弐号機です。
春の味覚といえば、フキノトウやつくし。
そして菜の花。
そう、菜の花の季節ですが、食べる方の菜の花です。
アレの旬は非常に短く、咲いてしまうまでのわずか半月から1ヶ月足らず!!
おひたしにしてよし、揚げ物にしてよし、ほんのり苦味のあるかおりが幸せな春の味覚であります。
日頃は外食メインのニューロン飯ですが、今回は社内からゲットしたニューロンの美味しい簡単ご飯レシピをご紹介します!

ごはんの材料

1)菜の花 1把
2)焼鮭 2切れ
3)ごはん 2合
4)塩 小さじ3
5)酒 大さじ1
6)白ごま お好み

お酒は苦手な人や子供がいる時はなしでOK!
焼鮭は甘塩なら塩を少し多め、辛塩なら少なめにします。
ごまはお好みで。たっぷりのほうが香ばしいよ!

手順

1)菜の花をたっぷりのお湯に塩をひとつまみ入れてゆで、1cmぐらいに切ります
2)焼鮭をほぐして骨を取り、小さくします
3)炊きたてのご飯に菜の花、鮭、塩、お酒、白ごまを入れてよく混ぜます
4)15分ほど休ませてお酒が飛んだら食べ頃!

ページの先頭へ