今日のニューロンネットワーク:株式会社ニューロンネットワーク

【産休育休】ニューロンの産休・育休制度の紹介

こんにちは。中の人初号機です。
不定期更新の『産休・育休』ブログです。
今回は、ニューロンネットワークの産休・育休制度について紹介します。

ニューロンの育休制度をもう少しくわしく

社員就業規則では、「1年以上勤続していれば1年6か月育休が取れる」とあります。
「入社から1年以上経過していて、子供が1歳を超えても働くことを希望する従業員は、最長で1年6か月のあいだ育児休業を取得することができます。(社員就業規則 第2章 第2条より抜粋)」

たとえばわたしの場合。
わたしは2016年の秋ごろに休みを取得しました。
本来なら2018年の春ごろまで取得できましたが、認可保育園の0歳時保育へ申し込み、内定がでたので、今年の春にニューロンネットワークに戻ることができました。
今は採用活動を主として、時短で働いています。

取得してみて体感した6ヶ月の「産休・育児休業」のホンネ

名目は「育児休業」ですが休んでいる感覚は全くありませんでした。
世間から離れ、他人と喋る機会も減り、そういえば外出するのも億劫で自宅に引きこもる日々だったなぁ。

…って暗い!!
ほら、休んでいたタイミングがちょうど冬真っ只中だったし、母子ともに風邪ひくのが怖くて(笑)
ニューロンを離れていた期間はざっと6か月間。
復職するタイミングは早い方だと思います。
保育所不足がニュースになる中、まさか最善のシナリオで事が運ぶとは、わたしとしては想定外でした。

取得したから言える「働きたい」

働きたい時に働けるのって本当に幸せなことです。
「わたし復職したいです!」という声に「いーよー。タイミングは初号機にまかせる!」と快く応えてくれた社長には感謝です。
芋〇坂係長に似てる強面おじさんな弊社代表渡邊ですが、人情味あふれているんですよ。

ページの先頭へ