今日のニューロンネットワーク:株式会社ニューロンネットワーク

【今日の社長】ウッドデッキ製作記・前夜

お疲れ様です、ニューロンの社長ちゃんこと渡邊です。
休日はどんな過ごし方をしてますか?
私の最近の休日の過ごし方として、棟梁ワタナベが作る自宅のウッドデッキのご紹介をします。

それは7年前に始まった

最初に振り返りとして、全てはここから始まった。
旧ウッドデッキに触れてみたいと思います。
今からさかのぼる事7年前の2010年5月。
風呂屋の従兄から、不揃いの廃材をもらった私は……

無謀にも、ウッドデッキを作る事にしました。
そう、ウッドデッキ。
リフォームの匠がビフォーアフターでよく作る、あれです。

歪んだ廃材を一本ずつ形を整えて、

製材されていく、不揃いな廃材達。

ドンドン加工されていく、廃材達。

図面はこちら。

土台となる骨組みは根太と言います。
この上に板を貼り付けていくわけです。

作業開始から2ヶ月半……

製材からコツコツと続け…

ヤクザではないですよ、渡邊です。

ウッドデッキが完成したのは、2か月半後の7月20日でした。
協力してくれた、友人や(当時の)社員の皆様には非常に感謝しております。

プロローグはこの位にして。
2ヶ月半を掛けて誕生したこのウッドデッキはそれから7年………

2017年、全て腐りました。

防腐ペイントを何回か塗り替えて、メンテナンスはしたのです。
しかし。
所詮は最初から廃材…上に人が乗るには非常に危険な状態になりました。

なので、満を持して2017年夏、ウッドデッキ再構築!!

次回ブログ、「甦れ渡邊家の庭!新生ウッドデッキ編」
乞うご期待!!

ページの先頭へ