今日のニューロンネットワーク:株式会社ニューロンネットワーク

【ニューロン引っ越し大作戦】契約、そして内装取り壊しへ…

前回、新オフィスの内見からほぼ契約を即決した社長。
ご覧ください、この顔です。
悪い大人の顔だ!!

秋葉原から徒歩でも余裕、浅草橋からも近く、立地条件その他もろもろ条件はパーフェクト。
住居からの転用+奥まった位置にある使いにくさを考慮して、賃料も超破格!!
ビル内にミーティングスペースやカフェスペースを持つ鈴和ビルは、今後帰社日も楽だしセミナーや勉強会も開きやすい!
シャレオツなコワーキングスペースを兼ねたカフェスペースがあるので、社外から帰ってきた時も気分を変えながら打ち合わせや休憩ができるし!
社長「完璧な勝ちパターンだね、勝ちに行く方程式だこれは」

いざ、契約へ……

ということで、条件をすり合わせつつ大家さんに会社の資料を提出し、待つこと数日。
無事審査を通ったので、仲介の不動産会社で契約内容の確認と読み合わせ、そしてサインと捺印。
今後何年も適用される内容なので、真剣です。

たくさんある書類のすべての読みあわせをして…
一つ一つ、契約条項や条件を確認して……

いざ……

契約書に捺印!!

内装の撤去、そしてデザインの検討へ…

元々は住居だったため、そのままでは使えない新オフィス。
大家さんとの交渉で、なんと内装の撤去をしてもらえることに!
ということでー……スケルトン状態の新オフィス!

うーんまだまだ生活感溢れてますねえ…。
さてこれから内装を決めていくわけですが、ここからが新オフィス移転までの長い旅の始まりだったのです…。
まずはいくつか相見積を取ることに。
ということでスケルトン状態の内部を見て設計事務所にイメージを伝えていきます。

どこも得意の分野を持ち込んで、社長がどんどん迷走を…始め……

この時点で10月半ば。
社長「俺は自分が気に入った場所じゃないと仕事できないからね、一切妥協はしないんだ」
ニューロンの新オフィス誕生に向けた、長い旅が始まりました…。

ページの先頭へ