サービス概要

AIによる画像判定システムの運用と教師データ(ラーニングデータ)作成(※)
※教師データ:AIの学習用教材データの事。ラーニングデータ。

業界シェア率No.1ウェブサイトのサイトパトロールをAI化

サーバーにアップロードされる日々数十万件の画像データチェック

アップロードされた画像に対しての分類分けと、サイトにそぐわない画像やサイトルール・法律に違反する画像の削除を行います。

AIだけでなく一部は人間の手によって判定

AIに判断が難しいデータは人間の手で判定をすることで、AIの特徴であるスピードと人間の柔軟性を併せ持つ高品質サービスの提供をしています。
また、人の手を介したデータについてはAIの判定用教材として利用していきAI成長の底上げを図ります。

初期に必要となる教師データの作成

これまでのノウハウを活かし、AIを用いたサービスに必要となる教師データ制作とチューニングを行います。

AIの方向性を決める教師データ制作

顧客からのニーズを汲み取り、状況に応じて業界知識や業務について学んだうえでデータ制作にあたります。
ここで制作する教師データによりAIの方向性が決まるため、方向転換を余儀なくされた場合は教師データの再制作をしなくてはならなくなることもあります。

AIの成長をチェック

AIが思い描いた方向性に向かって成長しているかを適宜チェックするために、テストデータ・アンサーデータを用いて成長を数値化していきます。

AIを導入するメリット

スピード

今まではアップロードされた画像を人間でチェックをしていたためアップロードから判定までに時間がかかっていましたが、AIを導入することで判定を下すまでのラグタイムを大幅に短縮することができます。

精度

人間が行うと同一画像に対して別の人間では違う判断を下すことが出てきますが、AIが判定する場合は判定ブレが起こらないため精度の高い判定を下すことが可能です。

コスト

人間のみで作業をしていた業務にAIを取り入れたことで、サイトパトロール業務では年間コストを半分以下まで削減することを実現しました。

AIと歩むニューロンネットワークの未来

画像AI向け教師データ制作、AIの育成・チューニングをしている当社ですが、これまでのノウハウを活かし幅広い業種・業界へサービスの提供をしていきます。

AIを導入するにあたりシステム関連と合わせて初期段階からかかわっていくことで、より顧客ニーズに沿ったAI化を進めていくことが可能となります。

ニューロンネットワークが画像AIでできることを広げて、お客様と一歩ずつAI化を進めていきたいと考えています。